中古農機具の選び方>●中古農機具の市場動向は?


中古農機具市場を長年見てきた私が近年特に感じることは、
後継者不足のため、せっかく手に入れた高額のトラクター
・コンバイン・田植機などの中古機械が多く市場に流通し
ているということです。

それも比較的年式の新しいものが多く、これは高齢の就農者
が新品の機械を購入したのにも関わらず、購入後間もなく
体調を崩し農業を続けることができなくなり、やむなく売却
され、それが中古市場に流れてきているものと考えられます。

そのような中古農機具は、ほとんど新品と言ってもよい位に
程度が良く、価格が適正であればかなり回転は早くなってい
ます。

希望の中古農機具がある場合には、近くの農協や農機具販売店
をマメに回り、自分で見つけるしかありません。

ただ、その状況も近年変わりつつあります。

それはインターネットオークションを始めとする、インター
ネット販売の台頭です。

ここでは中古農機具のコンディションや年式、価格の説明を始め、
写真付きで詳しくその機械の状態が詳細に紹介されており、
小型農機具の分野では盛んに取引が行われているようです。

大型のトラクター・コンバイン・田植機なども、近県でよい
中古物件があれば、実際に見に行き、商談が成立しているケース
もあるようです。

ただ、こうしたインターネット販売は、安価に希望の中古農機具
を手に入れることも可能ですが、一方では購入後のメンテナンス
や修理などの問題で時々トラブルが起きている事も現状です。

小型の中古農機具はよいとして、大型の農機具はメンテナンス
や修理のことを考えれば、できるだけ近くの農協や農機具店から
購入した方が、結局はトータルコストが安くなるという点も見逃
せません。

中古農機具と一言に言っても様々な機種や程度があり、それを
自分で見極める事は容易ではありません。

そんな時に相談に乗ってくれる販売店があれば、後々の農作業
をスムーズにできる機械やノウハウを教えてくれるかもしれません。

こうして近くにある販売店をうまく利用して、良い中古農機具を
選んで頂ければと思います。

中古農機具の選び方

トップページ
●中古刈払い機はお買得?
●中古チェンソーはここを確認
●中古ヘッジトリマーの要とは
●中古電動草刈り機はお買得?
●中古動力噴霧器の確認項目
●中古動力散布機の確認項目
●中古手動噴霧器は粗大ゴミ?
●ラジコン動噴はここに注意!
●小型管理機は爪が命
●中古土壌消毒機は薬剤に注意
●中古乗用草刈機の注意点
●ハンマーナイフモアの注意点
●中古灌水ポンプの確認項目
●樹木粉砕機は消耗品に注意!
●パワーブロアーの裏技使用法
●中古運搬車の確認項目
●中古トラクターは現状優先
●中古コンバインはお買得!?
●中古田植機は周辺機器に注意
●中古高所作業機は油圧が命
●根切りチェンソーは消耗品?
●中古スピードスプレーヤー
●中古溝切り機はここを確認
●中古汎用エンジンの確認項目
●中古洗浄機は消耗部品に注意
●農家の中古軽トラはお買得
●中古農機具は農機具屋さんで
●中古刈払い機の修理方法
●中古チェンソーの修理方法
●中古動力噴霧器の修理方法
●手動噴霧器の修理方法
●農機具の一番の安全装置は?
●充電式動噴が長持ちするコツ
●手軽な電動チェンソー
●手軽な電動バリカン
●動力散布機の消耗品は何?
●中古種まき機の確認項目
●農機具用特殊工具の使い方
●安いチップソーはダメ!
●2サイクルオイルの選び方
●チップソー研磨機の魅力
●農機具の修理代は高い?
●発電機は中古より新品を!
●小型溶接機は使えるのか?
●中古玄米貯蔵庫はお買得!?
●除雪機を安く買う方法とは?
●ブームスプレーの確認項目
●農機具店は農家のコンビニ?
●保護具ナシ作業は大変危険!
●中古農機具の市場動向は?

その他

リンク募集中