中古農機具の選び方>●2サイクルオイルの選び方


2サイクルエンジンの草刈り機や、チェンソーのエンジンを動
かすのに必要なのが、ガソリンと2サイクルオイルです。

特に2サイクルオイルは重要で、2サイクルオイルを混ぜない
生ガソリンだけでエンジンを回してしまえば、5分と持たずに
2サイクルエンジンは焼き付いてしまいます。

ひとたび焼き付いてしまえば、ピストン、シリンダー、場合に
よってはクランク軸の交換と小型2サイクルエンジンであれば、
工賃を考えると新品を新たに購入した方が安い場合もあります。

それくらいに2サイクルオイルの役割は重要で大切なものとい
えるかもしれません。

2サイクルオイルも他のオイル同様にグレードがあり、
FB→FC→FDの順番にグレードがあり、一般的にはFC
グレードが広く使われているようです。

次に2サイクルオイルの正しい使い方として、使用する機械の
混合比に合った混合量で使用するということが大前提となります。

50:1や40:1など草刈り機の取り扱い説明書などに書か
れていますから、それに従って正しい混合比で使用しなければ
なりません。

薄くても焼き付きの恐れがありますし、逆に濃いとマフラーから
タール状物質が出ることになり、いずれにせよ正しい混合比で
使用することが大切です。

 

中古農機具の選び方

トップページ
●中古刈払い機はお買得?
●中古チェンソーはここを確認
●中古ヘッジトリマーの要とは
●中古電動草刈り機はお買得?
●中古動力噴霧器の確認項目
●中古動力散布機の確認項目
●中古手動噴霧器は粗大ゴミ?
●ラジコン動噴はここに注意!
●小型管理機は爪が命
●中古土壌消毒機は薬剤に注意
●中古乗用草刈機の注意点
●ハンマーナイフモアの注意点
●中古灌水ポンプの確認項目
●樹木粉砕機は消耗品に注意!
●パワーブロアーの裏技使用法
●中古運搬車の確認項目
●中古トラクターは現状優先
●中古コンバインはお買得!?
●中古田植機は周辺機器に注意
●中古高所作業機は油圧が命
●根切りチェンソーは消耗品?
●中古スピードスプレーヤー
●中古溝切り機はここを確認
●中古汎用エンジンの確認項目
●中古洗浄機は消耗部品に注意
●農家の中古軽トラはお買得
●中古農機具は農機具屋さんで
●中古刈払い機の修理方法
●中古チェンソーの修理方法
●中古動力噴霧器の修理方法
●手動噴霧器の修理方法
●農機具の一番の安全装置は?
●充電式動噴が長持ちするコツ
●手軽な電動チェンソー
●手軽な電動バリカン
●動力散布機の消耗品は何?
●中古種まき機の確認項目
●農機具用特殊工具の使い方
●安いチップソーはダメ!
●2サイクルオイルの選び方
●チップソー研磨機の魅力
●農機具の修理代は高い?
●発電機は中古より新品を!
●小型溶接機は使えるのか?
●中古玄米貯蔵庫はお買得!?
●除雪機を安く買う方法とは?
●ブームスプレーの確認項目
●農機具店は農家のコンビニ?
●保護具ナシ作業は大変危険!
●中古農機具の市場動向は?

その他

リンク募集中