中古農機具の選び方>●動力散布機の消耗品は何?


エンジン式の動力散布機の修理について。

動力散布機のエンジンは比較的大きなものが多く、30cc
から大きなものでは60ccほどのエンジンを搭載している
ものがあります。

60ccと言えば原付バイク(原チャリ)のエンジンを背負
っているようなもので、動力散布機での薬剤散布作業は過酷
な労働だと言えます。

使用する時期も暑い夏の盛りで、狭い田んぼの畦道を総重量
にして30キロ以上の動力散布機を背負い散布をするわけで
すから、高齢の農家の方にはキツイ作業だと思います。

この機械も基本的にはエンジン物ですから、エンジンの調子
が悪い時は草刈り機と同様に「燃料は入り口、火は出口」の
法則に従ってトラブルシューティングをしていきます。

キャブレターと呼ばれる燃料供給装置の構造が草刈り機と
少し違っている機種もあり、修理の際は草刈り機とはまた
別のキャブレター修理の知識が必要となります。

動力散布機の消耗品の代表的なものとして、薬剤を散布する
ための筒が挙げられます。

この筒の中を高速で粒剤や粉剤が通るため、筒自体が磨耗し
穴が空いたりします。

農機具メーカーもこの筒は消耗品と位置づけており、穴など
が空いた場合はガムテープなどで塞がず、素直に交換したほ
うが作業効率は確実に上がります。

中古農機具の選び方

トップページ
●中古刈払い機はお買得?
●中古チェンソーはここを確認
●中古ヘッジトリマーの要とは
●中古電動草刈り機はお買得?
●中古動力噴霧器の確認項目
●中古動力散布機の確認項目
●中古手動噴霧器は粗大ゴミ?
●ラジコン動噴はここに注意!
●小型管理機は爪が命
●中古土壌消毒機は薬剤に注意
●中古乗用草刈機の注意点
●ハンマーナイフモアの注意点
●中古灌水ポンプの確認項目
●樹木粉砕機は消耗品に注意!
●パワーブロアーの裏技使用法
●中古運搬車の確認項目
●中古トラクターは現状優先
●中古コンバインはお買得!?
●中古田植機は周辺機器に注意
●中古高所作業機は油圧が命
●根切りチェンソーは消耗品?
●中古スピードスプレーヤー
●中古溝切り機はここを確認
●中古汎用エンジンの確認項目
●中古洗浄機は消耗部品に注意
●農家の中古軽トラはお買得
●中古農機具は農機具屋さんで
●中古刈払い機の修理方法
●中古チェンソーの修理方法
●中古動力噴霧器の修理方法
●手動噴霧器の修理方法
●農機具の一番の安全装置は?
●充電式動噴が長持ちするコツ
●手軽な電動チェンソー
●手軽な電動バリカン
●動力散布機の消耗品は何?
●中古種まき機の確認項目
●農機具用特殊工具の使い方
●安いチップソーはダメ!
●2サイクルオイルの選び方
●チップソー研磨機の魅力
●農機具の修理代は高い?
●発電機は中古より新品を!
●小型溶接機は使えるのか?
●中古玄米貯蔵庫はお買得!?
●除雪機を安く買う方法とは?
●ブームスプレーの確認項目
●農機具店は農家のコンビニ?
●保護具ナシ作業は大変危険!
●中古農機具の市場動向は?

その他

リンク募集中