中古農機具の選び方>●中古トラクターは現状優先


中古農機具として、よく展示会などに出品されている機械の
なかでも代表的なものは、やはりトラクターでしょうか。

耐用年数が長く、エンジンも丈夫なため、かなり古い機種でも
市場に出て値段が付いています。

もちろん年式の古いものの方が安いですが、他の農機具同様
あまり古い機種は部品供給の不安があります。

ディーゼルエンジンは丈夫ですから、エンジンが普通に掛か
れば問題はありませんが、車のエンジン同様、エンジンブロ
ック周辺のオイルのにじみに注意します。

あとは車軸のオイルシールなどの状態もよく確認しておきます。

ロータリーが付いている中古トラクターであれば、ロータリー
の回転軸部分のオイル漏れや、爪の磨耗状態を調べておきます。

中古トラクターであれば、メーターパネルにあるアワーメータ
ーの時間も確認しておきます。

車で言えば走行距離みたいなものですが、中古トラクターは
使用条件が過酷であれば、早い時間からでも各部に痛みが出て
きますから、使用時間はあくまで目安とし、現状の確認を優先
させた方がよいでしょう。

新車のトラクターは非常に高額ですから、そこその程度と年式
のトラクターであれば、中古でも十分に使えます。

中古農機具の選び方

トップページ
●中古刈払い機はお買得?
●中古チェンソーはここを確認
●中古ヘッジトリマーの要とは
●中古電動草刈り機はお買得?
●中古動力噴霧器の確認項目
●中古動力散布機の確認項目
●中古手動噴霧器は粗大ゴミ?
●ラジコン動噴はここに注意!
●小型管理機は爪が命
●中古土壌消毒機は薬剤に注意
●中古乗用草刈機の注意点
●ハンマーナイフモアの注意点
●中古灌水ポンプの確認項目
●樹木粉砕機は消耗品に注意!
●パワーブロアーの裏技使用法
●中古運搬車の確認項目
●中古トラクターは現状優先
●中古コンバインはお買得!?
●中古田植機は周辺機器に注意
●中古高所作業機は油圧が命
●根切りチェンソーは消耗品?
●中古スピードスプレーヤー
●中古溝切り機はここを確認
●中古汎用エンジンの確認項目
●中古洗浄機は消耗部品に注意
●農家の中古軽トラはお買得
●中古農機具は農機具屋さんで
●中古刈払い機の修理方法
●中古チェンソーの修理方法
●中古動力噴霧器の修理方法
●手動噴霧器の修理方法
●農機具の一番の安全装置は?
●充電式動噴が長持ちするコツ
●手軽な電動チェンソー
●手軽な電動バリカン
●動力散布機の消耗品は何?
●中古種まき機の確認項目
●農機具用特殊工具の使い方
●安いチップソーはダメ!
●2サイクルオイルの選び方
●チップソー研磨機の魅力
●農機具の修理代は高い?
●発電機は中古より新品を!
●小型溶接機は使えるのか?
●中古玄米貯蔵庫はお買得!?
●除雪機を安く買う方法とは?
●ブームスプレーの確認項目
●農機具店は農家のコンビニ?
●保護具ナシ作業は大変危険!
●中古農機具の市場動向は?

その他

リンク募集中