中古農機具の選び方>●中古動力散布機の確認項目


中古農機具としての動力散布機のチェックポイントについて。

動力散布機は粉や粒をファンの力で遠くまで飛ばす機械です。

30リッター前後の薬剤タンクを持ち、エンジンの排気量は
30cc〜60cc近くまである機種もあります。

2サイクルの大型エンジンと大型タンクを持つ機械のため、
かなりの重量がある機械です。

これに薬剤を30キロ入れて不安定な田んぼの畦道を歩くの
ですから、農家の方の苦労は相当なものだと想像されます。

粒剤を使用していた中古動力散布機は、粒剤を吐出させる噴頭
のプラスチックパーツや、金属板の磨耗が見られ、磨耗が進む
と穴が空いたりします。

この辺りのパーツの確認を怠らないようにしましょう。

エンジンを始動させるのも減圧装置が付いている機種は始動が
軽く出来ますから、減圧装置付きのものがよいでしょう。

薬剤タンクの中の金属パーツが肥料の成分などで腐食している
場合があり、タンク内のチェックも忘れないようにしましょう。

重量を軽くするため、プラスチックパーツが多用されています、
あまり古い中古動力散布機はプラスチックがもろくなっている
ものもあり、注意が必要です。

中古農機具として購入するのであれば、上記の点を確認の上、
購入しましょう。

中古農機具の選び方

トップページ
●中古刈払い機はお買得?
●中古チェンソーはここを確認
●中古ヘッジトリマーの要とは
●中古電動草刈り機はお買得?
●中古動力噴霧器の確認項目
●中古動力散布機の確認項目
●中古手動噴霧器は粗大ゴミ?
●ラジコン動噴はここに注意!
●小型管理機は爪が命
●中古土壌消毒機は薬剤に注意
●中古乗用草刈機の注意点
●ハンマーナイフモアの注意点
●中古灌水ポンプの確認項目
●樹木粉砕機は消耗品に注意!
●パワーブロアーの裏技使用法
●中古運搬車の確認項目
●中古トラクターは現状優先
●中古コンバインはお買得!?
●中古田植機は周辺機器に注意
●中古高所作業機は油圧が命
●根切りチェンソーは消耗品?
●中古スピードスプレーヤー
●中古溝切り機はここを確認
●中古汎用エンジンの確認項目
●中古洗浄機は消耗部品に注意
●農家の中古軽トラはお買得
●中古農機具は農機具屋さんで
●中古刈払い機の修理方法
●中古チェンソーの修理方法
●中古動力噴霧器の修理方法
●手動噴霧器の修理方法
●農機具の一番の安全装置は?
●充電式動噴が長持ちするコツ
●手軽な電動チェンソー
●手軽な電動バリカン
●動力散布機の消耗品は何?
●中古種まき機の確認項目
●農機具用特殊工具の使い方
●安いチップソーはダメ!
●2サイクルオイルの選び方
●チップソー研磨機の魅力
●農機具の修理代は高い?
●発電機は中古より新品を!
●小型溶接機は使えるのか?
●中古玄米貯蔵庫はお買得!?
●除雪機を安く買う方法とは?
●ブームスプレーの確認項目
●農機具店は農家のコンビニ?
●保護具ナシ作業は大変危険!
●中古農機具の市場動向は?

その他

リンク募集中